FC2ブログ

名言

彼が最後に受け取った手紙には、いつも見ていた友人の綺麗な文字で、こう書き記してあった。

"Truly it is an evil to be full of faults; but it is a still greater evil to be full of them, and to be unwilling to recognize them. "


有名な言葉である。しかし、これをどう受け取るべきなのか。

答えはきっとすぐに出ないだろう。
答えが出るとき、それはその人物が変わった後の話になるのだから。
スポンサーサイト